不動産会社様

システムの説明

日本ギャランティ家賃保証システム
Rent guarantee system

賃貸借契約における連帯保証の請け負い、また集金や督促、立ち退き交渉など、賃貸管理の日常業務の負担をサポート!

賃貸借契約 賃貸保証契約 保証委託契約 賃貸借契約 賃貸保証契約 保証委託契約

賃貸借契約の連帯保証を請け負います。

「家族や親族が遠方にいてスムーズな手続きができない」「保証人の勤続年数が短い」など従来の保証人制度では契約が締結できないことがあります。
そこで日本ギャランティが連帯保証人として連帯保証を請け負います。

滞納時の集金・督促、退去や立ち退き交渉まで、日常業務をサポートします。

「月々の賃料を安定して徴収することが賃貸運営の大きなポイントです。
日本ギャランティは「滞納時の賃料の立て替え」はもちろん、「集金・督促」「退去・立ち退き交渉」など煩わしい日常業務の負担を軽減いたします。

導入時のメリット
Merit

メリット1

業績UP仲介手数料による収益の向上

入居率のUPによる仲介手数料で確実に収益の向上が可能です。
※その他手数料についてはお問い合わせ下さい。
メリット2

収益UP日々の煩わしい業務からの解放

様々な業務が発生する賃貸物件の管理。入居時の審査などの人的管理、滞納が発生した時の集金・督促などの金銭的管理、またトラブルが起きたときの立ち退き交渉などの緊急を要する管理、とても楽な仕事とは言えません。こうした業務を豊富な情報に基づいた独自のシステムにより負担を軽減いたします。
メリット3

トラブル回避契約・入居率が確実にUPします。

確実・迅速な審査だから契約のチャンスを逃しません。
また、滞納に対する不安が無くなることで、敷金・礼金の減額など条件面での見直しが可能になり、さらなる入居率のUPにつながります。

日本ギャランティ家賃保証システムの保証内容
Warranty

保証期間は入居から退去明渡し完了まで。

当月末の家賃保証(月初め10日までのご連絡で翌月第一営業日に着金確認できます。)

保証限度は住居用で賃料の24ヶ月分、事業用で6ヶ月分です。
【※上記期間を過ぎての滞納報告は保証対象外です。】

入居者の夜逃げや行方不明などの場合も代行して残留物の撤去・保管を行います。

導入の流れ

STEP1
【取り次ぎ店申込書】に必要事項をご記入の上、FAXにて送信して下さい。
STEP2
営業担当より、お電話を差し上げます。事前にご質問やご不明点がございましたら、その旨を【取り次ぎ店申込書】にご記載下さい。
STEP3
御社専用の書類をご用意致しまして、取り次ぎ店契約をさせて頂きます。その際に、詳細な説明もさせて頂きます。
STEP4
取り次ぎ店契約締結
STEP5
日本ギャランティ家賃保証システム導入

お申し込み

取り次ぎ店申込書(PDFファイル)に必要事項を記入して、FAXにてお申し込みください。

よくある質問

Q

日本ギャランティ家賃保証システムって?

A

日本ギャランティが賃貸借契約における入居希望者様の連帯保証をお引き受けいたします。

諸事情により家賃滞納が発生した場合に日本ギャランティが代位弁済いたします。
当然、集金や督促などの面倒な日常業務も当社が代行いたします。

Q

取り次ぎ店契約は必要?

A

取り次ぎ店契約は必要です。

書面にて契約をしていただきます。

Q

加盟料はかかるの?

A

一切かかりません。

Q

申し込みは誰でも可能?

A

日本在住で、身分証をお持ちの方なら、どなたでも可能です。

基本的に日本在住で、身分証をお持ちの方であれば個人・法人(外国籍)どなたでもお申し込みいただけます。
(申し込み時に日本ギャランティ規定の審査を受けていただきます。)

Q

審査に必要な書類は?

A

個人の場合、・運転免許証 ・パスポ-ト ・健康保険証 ・学生証、いずれか一つの写しを提出していただきます。

その他の場合など詳しくは、こちらの表をご覧下さい。